コントロールパネルはどこに行ったの?

このブログでの「押す」は左クリックのことです。わかりやすいように「押す」と「右クリック」を使い分けています。

また、アイコンのことをボタンと表記することもあります。わかりやすいブログのためこのようにしております。

コントロールパネルが見当たらない、という話をよく聞きます。

コントロールパネルの出し方を説明します。

また、右クリックと言っていますが触って動くタイプ(タッチパネル式)のパソコンは長押し、ノートパソコンの場合は2本指で同時に押す場合もあります。

  1. 左下のwindowsマークを押します。
  2. 右クリックをします。
  3. 下の方に検索とあるので押します。
  4. こんとろ、くらいまで押すとコントロールパネルが出るのでクリックします。
  5. 開けました。

次に、コントロールパネルを下においておく方法を説明します。

  1. コントロールパネルを開いた状態で下のコントロールパネルのアイコンを探します。
  2. それを右クリックします。
  3. タスクバーにピンどめ を押します。
  4. 完了です。

今、もしWindowsボタンを「右クリック」してコントロールパネルが表示されるなら、あなたのWindowsは古い状態です。

次回はWindowsを新しくする方法を書きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。